貧乏トラベラーの節約旅行術

LCCや格安航空券など安く旅する方法や情報をつらつらと

京東商城で会員登録→購入→代引き支払い→配達を画像付きで解説!

中国の通信販売第2位の京東商城(JD.com)。

少しでも安く買いたい貧乏トラベラーとして気になっていました。

そして今回、中国に旅行に行ったついでに試してみました。

会員登録の仕方から、商品選び、購入、配達、支払いまで。

中国で実際にやってみた実体験を画像付きで説明します!

代引きができる京東商城

中国の通販最大手は超有名なアリババです。

天猫(TMALL)というブランドで圧倒的な強さを誇ります。

なのになぜ京東商城で買ったのか?

f:id:RJFF:20170520192428p:plain

それは着払いの代引き(货到汇款)ができるからです。

なにせ中国で通販を使うのは初めてで、ちょっと心配でしたので。

安心優先で代引きができる京東商城を選びました。

京東商城の会員登録の仕方

さぁ、それではさっそく会員登録の仕方から見ていきましょう!

1.会員登録画面を開く

まず、京東商城サイトを開きます。そして、赤丸の「免费注册」をクリックします。すると会員登録画面に移動します。

f:id:RJFF:20170520170244p:plain

2.必要事項の入力

次に会員の必要事項を入力していきます。

f:id:RJFF:20170520170709p:plain

項目の中国語の意味は以下の通りです。

  • 用户:ユーザーネーム
  • 输入密码:パスワードの入力
  • 确认密码:確認のため再入力
  • 中国0086:中国の携帯電話番号
  • 验证码:右の図の文字を入力

3.確認コードの取得

验证码の下にある「获取验证码」をクリックします。これは本人確認のためのコードの取得です。

f:id:RJFF:20170520171252p:plain

すると速攻で2.で登録した携帯番号にショートメールで確認コードが届きます。

f:id:RJFF:20170520174320p:plain

4.確認コードの入力

「手机验证码」の欄に送られてきたコードを入力します。

f:id:RJFF:20170520173455p:plain

5.会員登録の実行

一番下の「立即注册」をクリックします。

f:id:RJFF:20170520173629p:plain

しばらくして下の画面が表示されたら会員登録完了です。

f:id:RJFF:20170520174722p:plain

「去首页」をクリックしてトップページに戻ります。

商品の選び方

さて、京東商城の会員登録が済んだら、次は商品選びです。

選び方は多々ありますが、直感的に操作できる分かりやすいサイトですので、今回の僕の例を参考にいろいろ試してみてください。

1.商品名を入力する

検索窓に中国語で商品名を入れて検索します。僕が今回買ったのは「理发器(バリカン)」です。笑

f:id:RJFF:20170520175554p:plain

2.ブランドで絞り込む

次の画面でさっそく商品が出てくるのですが、多すぎて選ぶのが大変です。

そこでブランドで絞りました。PanasonicがあるのにあえてPHILIPSですw

f:id:RJFF:20170520175940p:plain

3.さらに絞り込む

カミソリとかも一緒になってたので、商品の小分類で「理发器(バリカン)」に絞り込みました。

さらに、給電方式で「充电/电源两用式(充電・電源コードどちらもOK)」に絞り込みました。

f:id:RJFF:20170520180350p:plain

4.配達エリアを指定する

ここで大切な作業です。画面のちょい下で配達先のエリアを指定します。

指定したエリアに基づいて、在庫の有無や配達にかかる日数が表示されるようになります。すぐれものですね~

f:id:RJFF:20170520180754p:plain

5.代引き可と在庫有りで絞り込む

さらに僕はその右の「货到付款(代引きOK)」と「仅显示有货(在庫ありだけ表示)」にチェックを入れました。

代引きができて、なおかつ在庫がある商品に絞り込んだということです。

f:id:RJFF:20170520181146p:plain

6.購入する商品を選ぶ

ここでさらに価格順やコメント数などで並び替えることもできます。

そして、商品のスペックやコメントの内容を見て購入する商品を選び、その画像をクリックします。

僕は販売実績が多かったのと、コメントの内容が概ね好評だったことで、198元の商品に決めました。

f:id:RJFF:20170520181712p:plain

7.内容をチェックする

その商品の画面に変わったら重要なポイントをチェックします。

僕は「有货(在庫あり)」、「货到付款(代引きOK)」と、いつまでに届くかをチェックしました。

f:id:RJFF:20170520182226p:plain

8.購入する

そして購入です。今回だけ購入するということであれば、右側の緑のボタンでOKです。

f:id:RJFF:20170520182326p:plain

購入手続き

ここからは購入手続きです。

1.個人情報を入力

住所などを入力します。今回は僕はホテルの住所でしたが大丈夫でした。

f:id:RJFF:20170520182724p:plain

2.支払い方法の選択

次は支払方法の選択です。今回は左側の「货到付款(代引き)」にしました。

f:id:RJFF:20170520183012p:plain

3.配達日の選択

最速の配達日以降で自由に選べます。ただし、時間帯は大きな幅でしか選べません。

今回は9時から19時というヤマトのドライバーが泣いて喜ぶようなワイドな幅でした。笑

f:id:RJFF:20170520183301p:plain

4.コメントの追加

そこで、下にあったコメント欄みたいなところに、ホテルに着くのが2時なのでそれ以降に届けてくれ、と希望を書いてみました。

f:id:RJFF:20170520184625p:plain

5.購入です!

内容を確認し「提交订单」をクリックします。

f:id:RJFF:20170520184333p:plain

6.買えたみたいだぞ!?

こんな画面になりました。成功したのかな?ドキドキです。笑

f:id:RJFF:20170520185000p:plain

注文から配達まで

1.処理早いぞ!

初めてのことで気になって心配でしょうがないので、さっそく「查看订单(伝票を見る)」をクリックしてみました。

荷物の追跡みたいなのがあったので見てみると、

f:id:RJFF:20170520185631p:plain

注文確定からわずか5分後に「5月23日にお手元に届く予定です」と表示が。

おぉ~、中国通販なんかイケてるぞ~!

2.出荷されました!

翌朝、気になって配送状況をチェック。

f:id:RJFF:20170521091716p:plain

すでに出荷されてました!

注文をしたのが5月20日の17持45分。日付が変わった21日の0持41分に湖北省武漢市から出荷済み。良い感じです。

でも、配達指定日の23日24時までに届くってのがちょっと心配。寝てるんですが。笑

3.出荷されてなかった

と、思ったら、僕の勘違いでした。

f:id:RJFF:20170521144514p:plain

先ほどのは、武漢の倉庫の中の一つから荷物が出たという連絡でした。

いくつかある小さな倉庫の一つから出て、梱包など出荷の準備が整い、出荷センターへ運ぶ準備中のようです。

4.僕の荷物はメイドです

このあと、スマホにショートメールが届きました。

f:id:RJFF:20170521145706p:plain

「ご主人様!私はあなたの荷物です。早くお目にかかりたいです。もう梱包されて出荷されました!」

荷物に「ご主人様」と呼ばれるとは。萌えました。笑

5.まだ出てない

午後になって見てみると、

f:id:RJFF:20170521202650p:plain

まだ武漢のセンターにいます。注文してから20時間以上経つのにまだ出荷されていません。

うちのメイド、動きがスローじゃね?

6.ようやく発送されそうです

それから4時間後。

f:id:RJFF:20170522073819p:plain

荷物が武漢の出荷センターに送られ、四川省成都に発送される準備が整ったようです。

そうです。今回は旅行先の成都のホテルで荷物を受取ります。

7.成都に着いた

それからまたしばらく動きがなかったのですが、

f:id:RJFF:20170523184715p:plain

荷物が成都に着きました。配達は明日23日。きっと間に合うはず。

8.荷物が届きました!

翌日は忙しくてパソコンを見ている暇がありませんでした。

午後4持頃にスマホに電話が。

「京東の配達員だが、今すぐ配達に行って大丈夫か?」と。

もちろんOK、ウエルカム。

今すぐと言っておきながら30分後にやってきたのはご愛嬌ですが。笑

f:id:RJFF:20170523185034j:plain

届きました!\(^o^)/

9.配達バッチリです

配達してくれたのは20代くらいのお兄ちゃんでした。

「すいません、遅くなって~」と言いながら荷物を。

代金を渡してお釣りをもらって完了。その間わずか3分足らず。

ダンボールに梱包され、パッケージも含めて傷一つ無し。

パーフェクトでした!

京東商城を使ってみた感想

初めての中国通販、初めての京東商城。結論から言えば満足です。

登録が簡単

ある程度、中国語が分かることと、中国の携帯を持っていることが前提になりますが。

僕は画面のスクリーンショットを取りながらなので時間がかかりましたが、サクサクやれば5分もあれば完了します。

超簡単です。

商品を選びやすい

登録されている商品は膨大です。

ですが、ブランドや支払い方法、商品の特長で絞り込んだり、価格順や販売数順で並べ替えたりすれば、そこそこのアイテム数に絞り込めます。

これらの機能を使えば、たくさんありすぎて選べないという状態にはならないと感じました。

口コミが便利

これも中国語が分かることが前提になりますが、口コミがけっこうリアルで参考になります。

中国人って格好付けずに明け透けに書きますからね。かえって分かりやすい。

ただし、これ絶対に業者か桜が書いたな?ってのもあります。

ただこれも、中国人って小技が苦手だから、桜コメントがズラッと連続したり、モロバレってのも多いんですよ。笑

なのでこの点も実際には問題にならないでしょう。

配送状況が分かりやすい

日本のEMSには負けます。

もうちょっときめ細かく情報を出してもらえればとは思います。

ただ、そこまで求めるのって銀河系で日本人くらいなものですから。

普通に使う分には十分な情報量です。

ちゃんと届く

いや、もうこれですよ、とにかく。

先入観と偏見で本当にごめんなさいなんですが。

やっぱり、チャイナクオリティ的なイメージがあるじゃないですか。

だからやっぱり心配だったんです。

でもちゃんと届きました。傷一つなく、約束した期日内に。

何と言っても代引き

これも心配だからなんですが。

商品と引き換えでの代金支払い。事前に払うのではなく、商品を受け取ってその場でお支払い。

この安心感は大きいですよね。

これができるだけで、僕は天猫よりも京東を積極的に使う気になってしまいます。

みなさんもお試しを!

ということで、登録から配達まで初めて使ってみた京東商城。

僕は(期待値が低かったからかも?ですがw)大満足でした。

今後も中国に行った際に使ってみたいと思います。

みなさんも是非お試しを!